-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-02 10:58 | カテゴリ:2006 ケアンズ旅行記
実は、もともとワラビーが好きで、
是非ともたくさんのワラビーと触れ合いたくて
今回ケアンズへと旅立ったわけですが、、、
061002.jpg
そのかわいらしさを目の当たりにし、
ますますワラビーとともに生活したくなったみぃやです。

『ワラビーを飼うのは大変である』とじゅうじゅう承知していたのですが、
現地で野生のワラビーに手から餌をあげることができ、
『あ、意外と慣れるし簡単なんじゃあないか?』
と、浅はかにも希望を抱き
熱に浮かされたようにペットショップへと情報収集に足を運びました。

もしも飼える事ならワラビーのために一部屋用意しよう、
その為に広いお家に引っ越そうとまで、
考えていたのですが、
その野望は脆くも崩れ去りました。。。

↓以下ペットショップの気のいい店員談↓

『ワラビー・・・みなさんケージか庭で飼っているようですが、
とにかくう○ちしまくるんですよ。コロコロのやつ。
で、ぴょんぴょんその上を踏み潰しながら飛ぶもんだから、
足裏は常にう○ちまみれだし、ケージからだす際には毎回洗わなくちゃ出せないし、
ニオイもまぁ普段はさほどないのですが、
なぜか一ヶ月に一回下○状のう○ちをるすんですよ、
それがとにかくクサイ。なんというか魚の腐敗したような恐ろしい刺激臭がします。
さほど人間には慣れません。
たまぁにリュックやカバンに入れて連れて来るお客さんも居ますがマレです。
ワラビールームを作ったとしても、壁紙をはいだりしますので、
しっかりと養生しないとだめですし、とにかくニオイが。。。。
もしもお庭で飼われたとしても、緑色のものは全て食べ尽くします。
お庭はハゲハゲです。私たちのように動物にどっぷり浸かっている人間でも
ワラビー・・・とにかく大変です
それでもいいから飼いたいというお客さんもいましたが、
結局飼いきれなくなって転売したとの事です。
それでもどうしても飼いたいとおっしゃるのなら、ご用意いたしますが。。。』


『・・・・!Σ( ̄ロ ̄lll)。』

ここまで丁寧にその大変っぷりを披露されては撃沈です。

ワラビーよ、さようなら。。。
また会う日までごきげんようです。

どうりでネットで情報収集しようとしても、
あんまり見つからないわけです。
あんなに可愛くて10万円前後で購入できるのに、
飼っている人が少ないはずです。

ワラビーは飼う動物ではないのですね。
草原やら岩山やらを
自由にびょんびょんと跳ね回っているものなのです。

みなさんも、なにか動物を飼う際にはきちんと情報収集して
もしも自分の生活環境において難しい場合は、
潔くあきらめる勇気を持ってください。。。
今回は残念みぃやのつぶやきでした。

******ブログランキング参加中******
↓1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


↑ありがとうございます↑ 
あなたの1クリックが励みになります。

******************************* 
様々な義援金受付処をまとめてあるサイト様です。
→募金情報まとめ
******************************

スポンサーサイト
2006-09-29 16:35 | カテゴリ:2006 ケアンズ旅行記
旅行のお楽しみはやっぱり

まずはオーストラリアといったらオージービーフ!
石焼ステーキのお店Fermented Grape(ファーメンテットグレープ)にて・・・。
どーんっ!!!
060929-1.jpg
↑アツアツの石の上に分厚い生肉登場!!!焼き加減はお好みで・・・↑
060929-2.jpg
↑焼けた焼けたぁ〜。石、恐ろしく熱のもちがいい。いつまでも熱い↑

しかもコチラのお店では
オーストラリアワイン飲み放題
もうみぃやはこれがあったからこの旅行コースをチョイスしたようなもんです。
ワイン大好き!お肉がおいしくて赤ワインがすすむすすむ。
白ワインは普段ほとんど飲まないのですが、折角なのでチャレンジ。
・・・白ワインのイメージが変わりました。おいしいぃぃぃぃ。
もちろんそのワインはお会計時に2本買って帰りましたよ。

そしてそして〜やっぱこれだねー!
オーストラリアビール!
060929-3.jpg
価格は1本約200円。あのね、飲みやすいんですが、ちゃんと苦味も麦芽の味もする。
クセはないですね。イチバン軽いのは右写真の。どれもおいしかった。
みぃやはグリーンのと右のがお気に入り。ジャケ的にも良い。

どの店もスープが濃くておいしかった。
これはホテル隣接のレストランcast awayで出た
「かぼちゃとトマトとベーコンのスープ」
右はデザート。
060929-4.jpg
このレストランのチーズケーキは味が濃くて最高に美味しかった。
気のいいOZのボーイさんが、
『オレはこのチーズケーキがうますぎるから太ってしまったんだ(笑』
と言ってました。地元民も絶賛のチーズケーキ!
なぜに写真が無いかといえば、みぃやは食いしん坊なので、
いっつもすぐにパクついてしまい、中盤にさしかかったくらいで、
『・・・ハッ、写真・・・』と気が付くわけで。。。

ちなみにホテル外観とプール。朝食はこのプールサイドで。
060929-5.jpg
ケアンズ中心地から少しだけ離れたところにある
、『Country Comfort Sunlodge』です。
4つ☆ホテルくらいのグレードで、メジャーホテルではないから、
日本語を話すスタッフがほとんど居なくていい感じです。
風呂はガラス張りのシャワールーム。
お部屋も広くて、雰囲気よかったです。スタッフがどの人も皆フレンドリーで
気持ちがいいです。隣接レストランCAST AWAYも然り。

アイスクリームもいろいろなお店でたくさん食べました。
マンゴーやマカダミアンナッツは最高に美味しかった。
下の写真はキュランダでおいしいと名高い
HOMEMADE TROPICAL FRUIT ICECREAM
ここでは、ラムレーズン味とマカダミアンナッツ味を食べました。 
060929-6.jpg
・・・てなかんじです。あ、チョコおいしいですね。
チャーリーとチョコレート工場の『WONKA BAR』 
060929-7.jpg

ダーが見つけて大騒ぎしてましたが、
わたし、「どーせユニオンとか成城イシイで売ってるんじゃないの?」
とあんまりたくさん買わなかったのですが、
なんだよ、こっちでは結構な値段するんじゃん?
もう、こんなにおいしいならダーの言う事を聞いて
もっとたくさん買ってくればよかった!!!
この旅行での後悔はこの一点のみです。
060929-8.jpg

******ブログランキング参加中******
↓1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


↑ありがとうございます↑ 
あなたの1クリックが励みになります。

******************************* 
様々な義援金受付処をまとめてあるサイト様です。
→募金情報まとめ
******************************

2006-09-28 15:52 | カテゴリ:2006 ケアンズ旅行記
↓こんなスカイレールに乗って山頂へ。↓ 
060928-1.jpg
↓壮大な景観!ココロ洗われるよう。。。↓
060928-2.jpg
↓ん?でもちょっと日本っぽい?気候が似ていると植物も似るのかね。↓
060928-3.jpg
↓途中下車して植物見学
060928-4.jpg
(↑左写真):上部鳥の巣みたいなのが着生植物の
『カゴシダ』カゴみたいだからそういう名前。
土壌に根を下ろさず、他の木の上、
あるいは岩盤などに根を張って生活する植物です。
(↑右写真):真ん中の木に巻きついているようなのが
寄生植物の『絞め殺しの無花果の木』
立派な宿主に寄生し、その宿主の組織と結合して
栄養分を吸収しつくすのだそうです。怖いね。

↓おっ!!どでかい滝!マイナスイオンマイナスイオン!↓
060928-5.jpg

↓そのあとコレに乗って列車の旅↓
060928-6.jpg
おぉ!!左がわたしが撮った写真、右がWEBで引っ張ってきた写真!
なんとなく融合している。。。
まぁこんな感じで長〜い高原列車です。(笑)

↓スカイレールで見えた滝の横も通りました。↓
060928-7.jpg

******ブログランキング参加中******
↓1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


↑ありがとうございます↑ 
あなたの1クリックが励みになります。

******************************* 
様々な義援金受付処をまとめてあるサイト様です。
→募金情報まとめ
******************************

2006-09-27 14:16 | カテゴリ:2006 ケアンズ旅行記
この日参加したツアーは、お楽しみ盛りだくさんでした。
1、パロネラパーク見学
060927-1.jpg
060927-2.jpg
↓(左)敷地内トンネル天井に小さなコウモリ君たちが!
 (右)ガイドさんがさがしてくれた木登りカエルくん↓
060927-3.jpg
2、野生の「かものはし」探し
060927-4.jpg
↑川で かものはし探し。かものはしうまく撮れなかったから、WEBから引っ張ってきた↑
音に敏感なので皆でしずかーにそーっと探しました。ぷかーっと浮いてきて
酸素補給してまた潜っていきました。かものはしかと思いきや、カメだったりするので
現場は一喜一憂です。わたしはカメでもうれしいんだけどね。

3、山小屋にてBBQディナー

4、野生ポッサム見学
060927-5.jpg
↑(左)木の上に居ます。エサに近づいてきました。光に弱いためフラッシュ撮影不可。
 (右)・・・なので参考に。実はこんなかわいらしいポッサム君です。↑

5、ロックワラビーに餌付け
待っていました!この旅のメインメニュー(自分的に)。
060927-6.jpg
↑うがーっどれもこれもカワイイ可愛いかわいいぃぃぃぃぃ!!!↑

6、カンガルーの群れを車内から見学
・・・驚くほどの数のカンガルーちゃんがびょんびょんはねてました。
   ちなみにカンガルーは一夫多妻制だそうです。
7、巨大蟻塚見学
  シロアリの巣。あたしたちの背より大きかったです。アリを食べたらレモン味?
  すっぱかった。(食べられます。以前なんかどっかのテレビでやってました。)
  
8、南半球の満点の星空見学
  あんなすごい星空はランカウイ島で見て以来、もしくはあれより凄かったかも。感動!
  天の川もすごいよく見えた!まさに川ってかんじ!寝転がって見たかったよー。
  星の中に空があるといっても過言ではないなり。

  
以上、盛りだくさんツアーでした。
ここの会社のツアーはガイドさんがやる気満点で、すっごいよかったです。

発見できない日も有るという臆病者のかものはし君。
スリッパサイズだし、カラーもダークでオマケに夕暮れ時で
探すの大変なのに川のあちらこちらを走り回って探してくれて、
うれしかったです。一日かけての移動距離は、
聞いてビックリ実は東京⇒名古屋行けるくらいの長距離ドライブ。
運転も大変と思います。でもトークも一生懸命してくれて、
ホントこの旅行のよき思い出の一つになりました。

そんなわたしがお礼をできるとするなら・・・
↓コレぐらい↓
かものはしツアー
みんなケアンズに言った際には、
コチラノツアーをご利用くださいね。
楽しい旅行になること請け合いです。

******ブログランキング参加中******
↓1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


↑ありがとうございます↑ 
あなたの1クリックが励みになります。

******************************* 
様々な義援金受付処をまとめてあるサイト様です。
→募金情報まとめ
******************************

2006-09-26 14:05 | カテゴリ:2006 ケアンズ旅行記
キュランダ渓谷ミニ動物園にて出会った
動物達はみんなのんびりとしていました。
 
060926-1.jpg
コアラカラーで、体胴長90cmくらいかな?↑
もんのすごく大人しいです。もさーっ としてます。
草食だそうです。お鼻がブタっぽくてカワイイ。

060926-2.jpg
↑こちらも
前回のワラビー
同様、おりの中ではなく普通にその辺にいます。↑
このグレーカンガルーは、園内に入ってすぐの道の
ど真ん中に、ぬべ〜っ と寝そべっていました。
その横の芝生にはこれよりも大型のカンガルーたちが色っぽく横寝。
ワラビーもカンガルーもウォンバットもコアラもみんな夜行性なので、
昼間はどろっとしていました。
060926-3.jpg


******ブログランキング参加中******
↓1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


↑ありがとうございます↑ 
あなたの1クリックが励みになります。

******************************* 
様々な義援金受付処をまとめてあるサイト様です。
→募金情報まとめ
******************************

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。