FC2ブログ
2011-12-27 11:15 | カテゴリ:2011リビエラマヤ&カンクン旅行記
2011/11/29〜2011/12/6
リビエラマヤ&カンクン旅行記-13
『The Royal In Cancun Spa & Resort(ロイヤルインカンクン)』
滞在3日目
毎日天気いいなぁ〜
111227-1.jpg
desayuno(デサユノ:朝食)
111227-2.jpg 111227-3.jpg
で、この日もビーチでのんびり〜
↓こちらはロビー付近のバー↓
奥の席はブランコベッドですよ、アナタwww
夜は席を探すのが困難なほど混みますです。
111227-4.jpg
ホテルオリジナルのミネラルウォーターは、
ボトル内部に写真があるデザインで なんかキレイだったよ♪
111227-5.jpg
comida(コミーダ:昼食)は、アジアンレストランへ
このレストランがこのホテル内でイチバン
ニホンジンからの前評判が良くなかったんですが、
それは「和食レストラン」と捉えるからでありますよ。
あくまでも「アジア」。タイフードと和食となんかイロイロ
アジアンミックスなカンジで
それはそれで、ワタシタチ的には新しい味の発見とかもあって、アリでしたね。
うん、前評判に惑わされず自分の舌で確かめて正解であったよ。
落ち着いたオシャレな店内
111227-6A.jpg
左:グリーンカレー風スープ 右:おすまし的な?
111227-6.jpg 111227-7.jpg
白身魚のおさしみとうなぎ
なんと うなぎが割りに美味で、おかわりしちゃった♪
米は まずいって昨日の朝食で確認済なので一切頼まずw
111227-8.jpg
あ、、メインの盛り付けはやっぱこのパターンなんだねw
どのレストランでもこの皿の周囲にソース。
なんだろ?これ、このホテルのコダワリ?www
111227-9.jpg 111227-10.jpg
ショッピング中に撮ったツリー
111227-11.jpg
ショッピングセンターには結構な確率で
こういうFreePhotoコーナーがあります。
これはサメ先生。クチのなかに入って食べられてる
風な写真が撮れます。3人は軽く入れる大きさ。
これはなにかというとexcursion予約コーナー。
つまり、オプショナルツアーの呼び込みブースなのでぃす。
写真撮れば当然のように誘われますが、
「Tengo que irme mana~na pol la mana~na」
とか
「Tengo otro planes」
とか残念そうに言ったらきっとすぐやり過ごせるよ。
111227-12.jpg
ディナーはホテル内イチオシのレストランへ。
メキシカンとフレンチのフュージョンです。
22:30に滑り込み〜♪予約取れてよかった〜
昨日載せたスペインバル風レストランと同じ
あのお城風な建物にあります(→記事参照
↓マグロのカルパッチョ的な一品↓
あーーーー、、、これヒトリで5皿位食べたいす。
111227-13.jpg
伊勢海老のスープ
おー、塩味濃くなきゃ最高なんだけど。
111227-14.jpg
ブイヤベース
シーフードも野菜もどっさり。
111227-15.jpg
子牛のなんちゃら
無念、、、こちらも塩分強すぎ。それ以外はイイのに。
111227-16.jpg
シャトーブリアンステーキ
脂肪が少なく、肉質に優れた最高級のステーキ♪
写真は上手に撮れてないけど、
絶品。絶品。超☆肉厚、しっとり柔らか。焼き加減上手。
もうコレだけは皆絶対食べたほうがいいよ。
んは〜、日本で食べたらいったいいくらするんだろぉ~
111227-17.jpg

Chateaubriand って?
牛のヒレ肉(テンダーロイン)の中で
中央部の最も太い部分のこと(1頭からおよそ800g程取れる)

19世紀初頭のフランスの政治家
フランソワ=ルネ・ド・シャトーブリアンが
料理人に命じて作らせたことから、このように呼ばれるようになった。
そのおいしさから、シャトーブリアンばかりを食べたという。
wikiより
・・・へぇ、シャトーブリアンさんは食いしん坊だねぇ。

とりあえずねえ、どこも美味しかったんだけど、
塩分強いメニューが多いので
食べ疲れ&あまりすすまないんですよね。
ハっ!!もしかして、、オールインクルーシヴだから、
いっぱい食べさせないための作戦だったりして?www

帰国後一週間は
肉抜き脂抜き、塩分極々最小限の料理貫きました。

旅行記、いよいよ明日でラストだよ〜。

******************************
******ブログランキング参加中******
↓1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


↑ありがとうございます↑ 
あなたの1クリックが励みになります。

******************************* 
様々な義援金受付処をまとめてあるサイト様です。
→募金情報まとめ

スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://miiya2012.blog.fc2.com/tb.php/27-ee5398e7