FC2ブログ
2011-12-09 16:35 | カテゴリ:2011リビエラマヤ&カンクン旅行記
2011/11/29〜2011/12/6
リビエラマヤ&カンクン旅行記-2
14時間後、やっと到着したNYは、雨でございました。
見えますか?雨のマンハッタン、正直者にはみえるはずです。
111209-1.jpg
乗り継ぎに2Hないので、走って入国ゲートへ
「quick connect」の赤いカードヒラつかせて
並ぶ人々を尻目に超特急で入国。
うへー、ここでは一旦荷物pick upしなきゃなりません。
大変メンドウです。しかもなかなか出てきません(遅
荷物も勝手にトランジットしてくれー
*そういえば、4年前カンクン行ったときは丁度ダラスで
試験的に実施してたんだよな〜→過去記事

結局、空港内であれこれつまみ食いしたり
買い物したりするヒマはなくって残念だったけど、
boarding passの手続きとか、時間無いからって
JTBさんがまとめてやってくれてラクチンでした♪
↓うふふ、やっぱりビッグアップルあったよ↓
111209-2.jpg
3.5h程でカンクン到着
カンクンの空港は個性もなくフツーなので、写真撮らなかったけど、
車待ちしているときに なんかスゴイ電波塔を発見し、
ヒトリニヤニヤしながらパシャリ
ナニコレ?隣にフツーのカタチの電波塔あるのに、
なぜにこれだけこのSHAPE?
↓絶対こう言ってるwww↓
111209-3.jpg
空港から40分くらいでリビエラマヤのホテル到着
天気は曇ったり晴れたり、まぁなかなかのお天気です
「Fairmont Mayakoba(フェアモントマヤコバ)」
うっふっふ〜、我ながらキレイに撮れた〜♪フロントからの眺めだよ〜
ウェルカムドリンクのサングリアをいただきながらしばしウットリ
111209-4.jpg
夢の世界のようです。ここのウリはEcological。
この写真のねぇ、ツリー後方にうちらのお部屋があるんですよ〜。
早割り特典で、3F建ての「デラックスカシータ」から
ホテル内を走る清らかな水路に面した
2F建ての「シグネイチャーカシータ」
にランクアップしてもらえたんです♪
111209-5.jpg
ではうちのお部屋を見てチョウダイよ
左手の建物、階段上がると うち。(←ウチ!?www)
111209-6.jpg
落ち着くわ〜、白基調でダークブラウンの家具、ラブだ〜
窓の外は10人くらいでBBQパーティできそうな
広いベランダ(ウッドデッキ)
111209-7.jpg
111209-8.jpg
111209-9.jpg
111209-10.jpg
111209-11.jpg 111209-11B.jpg
そしてそして!!!キター!!!
まさかの2年連続ハネムーナー扱い&特典!!
昨年のプーケット同様、またしても、ハネムーナー扱いされてました。
すみません、なんか毎年ハネムーンさせてもらっちゃってWW 
↓スパークリングワインと、イチゴをチョコでコーティングしてあるやつ↓
111209-12.jpg
すっごいカラフルで絵柄もお花やらトカゲ(←向こうではラッキーアイテム)
しかもめっちゃ美味しいんだこれが

111209-13.jpg
ん?・・・中央の青いキミ・・・アレにチョット似ていませんか?、、
111209-14.jpg
みぃやの一太刀により 友民党、崩壊!!!
111209-15.jpg
この後予約したスパへ♪続きは次回♪

****オマケ****
実イチゴを食ったり乾杯したりってのは
現地時間 AM3:30頃の出来事なんです。
ディナー後一度寝たんですけどね、
時差日本マイナス15時間なので、変な時間に目が覚めちゃうの。

今回の旅行は「夜だから寝るとか朝だから起きる」とかいう概念は
一切取っ払って「眠かったら寝る、起きたかったら起きる
食いたかったら食う、飲みたかったら飲む、遊びたいときに遊ぶ」
という自由でデカダンスな日々を過ごしました。
楽しかったけど、帰国後1日目は異常なサイクルで強力な睡魔の襲撃受ける
という後遺症に見舞われました。(シゴト辛かった〜W
しかしこれは覚悟の上の『デカダン酔いしれ旅行』だったので、
我らは大満足です。普段規則的な生活を余儀なくされているから
すごく贅沢な気がする、「何もしない贅沢」と同じ感覚かな♪
乾杯♪
111209-16.jpg


******************************
******ブログランキング参加中******
↓1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


↑ありがとうございます↑ 
あなたの1クリックが励みになります。

******************************* 
様々な義援金受付処をまとめてあるサイト様です。
→募金情報まとめ




スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://miiya2012.blog.fc2.com/tb.php/68-63a979e5